2017年10月01日

誠意(61.4)

p10326.png
Mサイズ Lサイズ

お久しぶりです!

>ああ、これイメージ映像か!
>悦んでるスキを突かれて捕まったのかと思いましたわん

自分でも絶対わかりにくいなと思ったのでコメントを添えました!
殺気の表現とかでイメージ内で殺されるって演出がありますが、あんな感じのつもりです。

>むぅ、脳内とはいえひじりん挿入が描かれてしまうのかな
>なんか中途半端にメインディッシュを先出しされてしまう感じが…

なんか自分と同じツボを持ってそうですね!大丈夫、描かれないです!

>やっぱり美乳は難しいんですね
>絶妙なサイズと形状に仕上げる匠のこだわりと労力
>だからこそ美しい! …のかも知れない

乳首や乳輪まで考えるとなれば本当に乳道とは果てしないものです。

>こんな脳内世界で遊んでたらそりゃ隙も突かれますわなw
まるで仕事でミスする自分みたいだぁ

---ここから8月----

> Aランクで熊さんに苦戦、猿で疲れるだったなあ...
>灰猟会の最低ランクの人って普段何してるんだろう...っていうか何ができるんだろう。

ほら、超能力めいたものが使えるだけでも結構すごいですし(苦しい)
それにクマって地球上では最強クラスの動物ですし(苦しい)

>彡(●)(●)
(´・ω・`)

---ここから9月----

>クリムゾンの壱与みたいな事になりそうw
>触手をゴミのように見る眼つき、ええですなぁ…

サドを感じさせる冷たい目つきがマゾ落ちするとか最高ですよね!

>チラッ チラッ
>チラァァァァァァァァッッッ

|)彡サッ   |)彡サッ
|д・) ソォーッ… |)彡サッ

>おらっ つぎのページ だせ!
ひぎぃ!で・・・でますっ!!

>2ヶ月近く(以上含)無更新、今年3回目
>もうこねーわwww

み、見捨てないで・・・


この記事へのコメント
まずは様子見で軽いジャブってことろですかね!!
これからですよがんばってください聖さん!!!

良い開脚でかわいいです(*‘ω‘ *)
Posted by sakifox at 2017年10月01日 23:30
アァアアアァアアアアァ!!!(失禁)
Posted by at 2017年10月01日 23:37
おかえりなさいませ!( ̄▽ ̄)
Posted by ハマグリ at 2017年10月01日 23:53
仕事大変だからね仕方ないね
そう…更新したとはいえまだ強烈なのが二発三発とあるということっ…
こんなに飾りちゃんと描き込んだりしてるからっ…!
Posted by at 2017年10月02日 00:20
ひじりんのふつくしさには書き込みが不可欠なのです
まつ毛の細かさとかほんとすき
Posted by at 2017年10月02日 00:45
お疲れ様です。
同じダメージがこれから来ると思うとゾクゾクしますね!
Posted by ダイモン at 2017年10月02日 00:51
はい、それは返され、素晴らしいパンチで。 私はエロチックな攻撃がすぐに続くことを願っています!
Posted by LordZerotheMighty at 2017年10月02日 04:31
更新おつかれさまです。
応援しています。
Posted by feel at 2017年10月02日 05:52
Mキャラってこれで「ああああああ(恍惚」ってなるのかな

それとも苦痛はやっぱり苦痛なのかな
最後のコマみると後者っぽいけど...
Posted by at 2017年10月02日 07:37
>sakifoxさん
まずは耐える感じで!簡単に吐瀉しないところに聖さんの上品さが表れています!
開脚いいですよね・・・sakifoxさんの責められて開いてしまった脚の表情とか最高です。

>Posted by at 2017年10月01日 23:37さん
アァアアアァアアアアァ!!!(連れション)

>ハマグリさん
ただいまです(T▽T)

>Posted by at 2017年10月02日 00:20さん
リア充です(社畜的な意味で)
ここから始まるフルボッコタイム!
言えやしない・・・飾りは全部コピペだなんて言えやしないよ・・・

>Posted by at 2017年10月02日 00:45さん
なるべく書き込みたくないんですが、ひじりんの場合は省略しちゃいけないかなと思います。
まつ毛を描くのは古いと言われた時期もありましたが、最近は復権してきてまつ毛モサモサ派としてはうれしいです。

>ダイモンさん
一応このコマと微妙に対比させていますhttp://kdrw.sakura.ne.jp/sblo_files/souko0001/image/p10295.png
どこまで耐えるか楽しみですね!

>LordZerotheMightyさん
お腹へパンチは素晴らしいことです。私は続きをすぐ書ければ嬉しい、しかしそれが一番難しいです!

>feelさん
ありがとうございます・・・更新が停滞してもアクセスしてくれてるひとがいるので、頑張らねば!と思えます!

>Posted by at 2017年10月02日 07:37さん
色々タイプがあるとは思いますが、聖さんの場合、苦痛がそのまま快感に、というわけではないでしょうね。
苦痛は苦痛としてそこにあり、それを受け止めることで別のレイヤで悦びを感じてるんだと思います。

Posted by kedo at 2017年10月02日 12:58
ああ私の神それは戻ってきました! 私の興奮は高まっている! 私たちは最終的にこれに戻ります。 http://kdrw.sakura.ne.jp/sblo_files/souko0001/image/p10240.png食事を再開しましょう...
Posted by ythgimehtorezdrol at 2017年10月02日 16:23
ここだけ見るとめっちゃかっこよく登場したのにすぐやられた人みたいですな

それも....好きだけど
Posted by at 2017年10月02日 17:30
>ythgimehtorezdrolさん
あなたの興奮が冷める前に私は新たなお皿を出せるようにがんばります!その場所に再び辿り着けるように!

>Posted by at 2017年10月02日 17:30さん
だがちょっとまってほしい、登場からここまで10ヶ月かかっているので相殺されないだろうか。
強いヒロインを描きたい、でも強すぎるとヤラれない・・・このジレンマが難しいところです。
Posted by kedo at 2017年10月02日 23:26
お久しぶりです〜( ̄▽ ̄)/
Posted by bless at 2017年10月03日 00:10
更新お疲れ様です!待ってました〜。
もしこれを喰らったのが実穂ちゃんなら、防御出来ないのはキツイクラクラで済みますかね?
Posted by at 2017年10月03日 06:34
>blessさん
恥ずかしながら帰ってまいりました!(T^T)ゞ

>Posted by at 2017年10月03日 06:34さん
お待たせしました!
実穂ちゃんなら腹に力を入れれば深いダメージにはならないでしょうね。完全に弛緩してる時なら痛いと思います。また今の聖さんは痛みを受け取るイメージなので実際の聖さんの防御力だとまた違う表現になりますね。
Posted by kedo at 2017年10月03日 12:37
トップシャスールで最初にやられるのは誰かとか構想はあるんですか?
Posted by at 2017年10月03日 15:00
拍手コメにて描かれない、ということは患者が痛み、苦しみに感じなかった身体への影響は治らないということか。美味しいものを食べて肥った、気持ちよく孕んだ等。
Posted by at 2017年10月03日 17:17
>Posted by at 2017年10月03日 15:00さん
こういう漫画ですから、登場した時点でどこでヒドイ目に会うかの粗筋は決めています。ただ、表現上どうなるかは描いてみないとわからない所もあります。聖さんも今回の話ではもっと楽勝で済ませるつもりでしたので…。

>Posted by at 2017年10月03日 17:17さん
癒せるのはあくまでも損傷だけということでしょうね。そう考えると蒼さんが感じまくっていたことが伝わっていいですね。ダメージを残さないグレイグさんマジ紳士。
Posted by kedo at 2017年10月03日 21:40
生きとったんかワレ!!(おかえりやで!!おかえりやで!!(感涙))
Posted by at 2017年10月03日 22:44
>Posted by at 2017年10月03日 22:44さん
せや!これからバリバリ更新するで!(現在進捗ゼロ)
Posted by kedo at 2017年10月04日 12:30
毎回待たされ焦らされるけど、
いざ更新が来ると諸手を挙げて飛び込んでしまう……くやしいっ(ビクンビクン

いやー最高ですねイメージ映像!
何がいいって、コメでも言ってますけど、聖さんが同じ攻撃を受けてもほぼノーダメクラスなんだろうなってところですよ……
でも吸収したのは『ダメージ』だから、蒼さんの耐久力基準での衝撃を受けざるを得ない……
本来なら負けない格下に嬲られるというのは戦闘ヒロインリョナで最も好きなシチュエーションの一つです

次回更新も楽しみです!
Posted by at 2017年10月05日 21:22
>Posted by at 2017年10月05日 21:22さん
ありがとうございます。もっと早く更新できたらいいなと思うんですが・・・。
やっぱり自分も強いヒロインが雑魚にってのが一番安定して使えますね!
強いヒロインの「強い」とは何か、漫画における強さや格というものをどう表現するのか、みたいな事を考えるのが好きなので、その辺の演出に効果があったなら嬉しいですね!
Posted by kedo at 2017年10月06日 12:30
ハンターハンターや喧嘩稼業の休載で負った心の傷を癒してくれるのはここのシンデレラアームズだけ...(´-`)
Posted by at 2017年10月08日 10:06
>Posted by at 2017年10月08日 10:06さん
き、傷口に塩を塗ることにならないようにしたいです…
Posted by kedo at 2017年10月09日 05:59
これは蒼さんの傷み、責めを吸収して受けとるイメージだから、ひじりんのへそ責めも期待していいですよね!(涙)
Posted by さくら at 2017年10月09日 07:36
へそは正直いまひとつ理解できない
Posted by at 2017年10月09日 07:54
>さくらさん
そこはリピートしていきたいですね。聖さんの衣装でヘソを出させるのは本来難しいですがイメージなら!

>Posted by at 2017年10月09日 07:54さん
感性はひとそれぞれ、ましてやおちんちんが反応するか否かなんて、自分自身を含めて誰にもどうすることもできませんからね!
ただ、巨乳好きが描く巨乳はエロいですし、ヘソ好きな人が描くヘソは魅力的だと思いますので、その美しさの表現を取り入れていきたいですね。
Posted by kedo at 2017年10月09日 19:43
不屈の更新、お疲れ様です&ありがとうございます。
普段なら快楽の種にすらしている程度の打撃を、防御力無しで受けるのはどんな気分なんでしょうねぇ。
恐怖体験になって今後楽しめなくなってしまうのか、更に性癖が進化してより強い刺激を求めるようになってしまうのか…。
Posted by at 2017年10月12日 10:23
>Posted by at 2017年10月12日 10:23さん
不屈の更新!そう言われるとなんだか自分がとても頑張ったような気がしてきました!(怠けていただけです)
聖さんは筋金入りなので今回くらいで楽しめなくなることはないと思いますが、いずれそんな真の恐怖にぶつかることもあるのかもしれませんね。
Posted by kedo at 2017年10月13日 12:31
恐れを知らないマゾシスターに"真の恐怖"を教えてやらなきゃいけねえな?
Posted by at 2017年10月13日 14:01
ひじりちゃんの美しさをもっと見たい気持ちもあるが話の本筋が気になってしょうがないこのジレンマ・・・
Posted by SDK at 2017年10月14日 15:30
尻のラインが と く に 良 い
Posted by マショラ at 2017年10月14日 21:25
>Posted by at 2017年10月13日 14:01さん
そういうことがおきるとしても最期の最後でしょうし、いったいいつになることやら・・・。

>Posted by SDK at 2017年10月14日 15:30さん
作者が更新速度を上げるのが最善の方法なんですが・・・。
このペースで予定通りに進めると、次に聖さんが出てくるのいつになるのって感じになってしまう・・・。

>マショラさん
昔は上半身にとらわれ尻の魅力に気づきませんでしたが今ならわかるっ・・・!
Posted by kedo at 2017年10月15日 10:13
なるほど今まで蒼ちゃんが受けたダメージの再現に入っていくわけですね
腕折られたり産卵されたり…
Posted by Q at 2017年10月17日 19:53
> Qさん
腕は折られると思いますが産卵レイプは快感だったので再現されません!
Posted by kedo at 2017年10月18日 12:52
強姦をしている卵は恥ずかしそうにコピーされません。 彼女に何か良いことが起きることを望みましょう。 おそらく彼女は虫を飲み込んでしまったでしょう。
Posted by at 2017年10月18日 14:13
↑直訳の弊害…!! 誰かネイチブにエロく変換してやってください。
Posted by at 2017年10月18日 17:00
>Posted by at 2017年10月18日 14:13さん
彼女が強姦される時は、想像ではなく現実で行われるでしょう。しかし、おそらくそれは遠い未来になりそうです。私は早くそこへ行きたい!

>Posted by at 2017年10月18日 17:00さん
日本語以外はさっぱりなので翻訳してくれる心づかいはうれしいですね。
確かに逆にわかりにくくなることもあるかもけど、そこはテクノロジーの発展を待たにゃ!
Posted by kedo at 2017年10月19日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181155693
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック