2009年10月04日

あへぇ!ひぎゐ!

toho02.jpg

画像はイタズラされているてゐ。

しかしアヘ顔は諸刃の剣すなぁ
相変わらず黒目を小さく描くことにふんぎれない
posted by kedo at 20:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 東方
この記事へのコメント
>相変わらず黒目を小さく描くことにふんぎれない
分かります。
自分も可愛い系キャラのアヘ顔で、白目比率を高くするのは躊躇してしまいます。
好きな人にはそのギャップが良いのかなぁとは思いますが…。
Posted by at 2009年10月05日 07:30
>Posted by at 2009年10月05日 07:30
子供や小動物がそうであるように黒目がちの目のほうが、やっぱり本能的にかわいく見えちゃうんですよね。
逆に白目が大きいと攻撃性や冷たい印象を受けちゃいます。
でも一方でpixvで流行ったアヘ顔菌のテンプレなんかはキュートに感じられたりして、アヘ顔も奥が深いです・・・。
Posted by kedo at 2009年10月05日 23:06
腰とか肩とかを掴むバックは強引な感じがリョナに通ずる所があると思うの!
逃げたいけど腰掴まれてて振り切れない!的な!
つまり何が言いたいかと言うと、俺フルボッキ^p^
Posted by at 2009年10月06日 00:39
>Posted by at 2009年10月06日 00:39
今後はこういうストレートな陵辱系中心で行くような気がします。
もちろんリョナも描いていきますが!
まぁ、ボッキといわず「ふぅ・・・」していってください。
  _,,..i'':,
 |\`、: i' 、
 .\ \`_',.-i
   .\|_,..-┘
Posted by kedo at 2009年10月06日 23:24
交渉を振られても一切聞く耳持たず犯し続けるとかツボ過ぎる…
Posted by at 2009年10月08日 02:13
>Posted by at 2009年10月08日 02:13
因幡の白兎の話もそうですが、てゐは詰めが甘くて結構痛い目にあってそうです。
ツボだったなら嬉しいです。自分もツボです。こういう男らしさを持ちたいものですね。
Posted by kedo at 2009年10月08日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32666317
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック