2012年05月05日

The successor to the Eto 15

eto201219.jpg
なんとか今日に間に合った

拍手返信
>落っこちたら穴が空くだけともいえますからね。
>こっちも楽しみにしてます。おっさんの解説がなんかじわじわくるw

エロいことされちゃうのかー!?って期待してる時が一番楽しいと思うんですよね。
解説役は、ウサギを退場させずに彼女にやらせるという手もあったかなとちょっと後悔しています。
posted by kedo at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | その他画像
この記事へのコメント
いい顔です。鉄面皮が崩れてきましたね。
期待してる時が一番楽しい、良く分かります。
エロに至るまでの過程で気持ちを盛り上げるのは、非常に重要ですよね。
Posted by at 2012年05月06日 00:35
お疲れ様です!
ついに最後の砦が!オラワクワク(ry

ウサギさんは去年の干支ということで退場でよかったかなと思いますよ。
でもアイデア的には凄くアリですね!
崩れてきたところでお手本のごとく行為を見せつけるとか・・・
Posted by ダイモン at 2012年05月06日 02:19
恥じらいがあるというのが最高ですね!
美少女剣士はもとより、アズマリアも待っていますよ。
是非とも、お願いします。
Posted by くそみそ at 2012年05月06日 06:27
堕ちた後は月の王女だったかが助けに来て無限ループと予想
Posted by 隣のBBA at 2012年05月06日 22:33
カァァッをみると、つい烈海王を思い出してしまう。
それは置いておいて、顔赤らめるコマ好きです。
Posted by 2号民 at 2012年05月07日 00:26
>Posted by at 2012年05月06日 00:35さん
表情に良い意味でギャップがつけられたらいいなと思います。
真の恐怖とは事象そのものよりも、その訪れを予感し想像している時にこそあるといいますが、真のエロも似たようなものなのではないかと思っています。

>ダイモンさん
ここからは一気にラストまで落したいと思います。
どうしたら一番効果的に読んでいる人をエロい気持ちにさせられるか、いろいろ試していきたいと思います!

>くそみそさん
口では強がっても、つい反応してしまうというのが好きです。
早く終わらせて別のシリーズも書きたいですね!

>隣のBBAさん
するどいですね!ただし干支漫画なので次にウサギが助けに来るのは11年後です!

>2号民さん
烈海王は理想のツンデレですよね!安易な暴力系ツンデレはもっと彼を見習うべきです!
興奮度を表そうとつい赤くしすぎてしまうことがあるので気を付けようと思います!
Posted by kedo at 2012年05月07日 18:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55677744
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック