2013年10月09日

The successor to the Eto 27

eto201231.jpg
イヤボーン

日記
失踪日記2 アル中病棟
なんだか楽しそうに見えるから困る(もちろんそんなわけない)。
というか失踪日記が8年前ということがショック


拍手返信
>見える! いずれアイテムの効果が切れた時、反撃できるのにできないドM竜様の姿が見えるぞ!
自分のパソコンをハッキングするのはやめてもらえないでしょうか!

>ついに、違う違う言ってるだけ状態になってきましたねえ。
>あと堕ちる前に引き出せる反応で残ってるものと言えば・・・外見相応の嗚咽とか?

強気な抵抗が好きな自分ですが、あんまり攻撃的な反応ばっかりだと確かに嫌になることもありますね!
そんな時、とうとう心が折れて見せる弱み・・・いいですね!
posted by kedo at 22:00| Comment(10) | TrackBack(0) | その他画像
この記事へのコメント
竜の大声は音響攻撃になる……筈だった
Posted by at 2013年10月09日 22:23
なんだどうしたww
Posted by at 2013年10月09日 23:35
初めて女の子らしい声が・・・!?
これは次にどうなるのかわからなくなってきた
Posted by ダイモン at 2013年10月10日 02:18
何をするかと思えば・・・ふぅ、驚かせやがって

こうですね!ショータイムはまだ終わらない!
Posted by at 2013年10月10日 07:49
まさかの反撃!?

さすが最強の闇竜族やられっはなしじゃ終わらない…か?
Posted by at 2013年10月10日 11:35
そんなヒロインのイヤボーンでピンチ回避だなんて
淫獣聖戦で木偶の坊が助けに来るより非道いじゃないですかー!
Posted by at 2013年10月10日 21:58
更なる絶頂へ駆け上がる描写が壮大すぎて
いいわね
Posted by at 2013年10月11日 01:05
>Posted by at 2013年10月09日 22:23さん
不思議パワーが炸裂する・・・のでしょうか?

>Posted by at 2013年10月09日 23:35さん
潜在能力の発動的な

>ダイモンさん
アクセス数が下がってきたので、あざといヒキで耳目を引こうとする製作者の屑

>Posted by at 2013年10月10日 07:49さん
さぁ、どうでしょうか!
とりあえずこの連載にいい加減ケリをつけたいと作者が思っているのは確かです!

>Posted by at 2013年10月10日 11:35さん
伝説の闇竜族はめっちゃ強いので、これは逆転もあり得ますよ!

>Posted by at 2013年10月10日 21:58さん
彼への怒りが自分にエロ漫画を描かせるきっかけになったと言っても過言ではありません!

>Posted by at 2013年10月11日 01:05さん
1〜3コマ目の流れは結構気に入っています!
Posted by kedo at 2013年10月11日 12:48
先生、この続きはもはやないですかね?
とても楽しみにしております^^

お忙しい中、失礼しました。
Posted by feel at 2020年10月22日 21:14
>feelさん
この続き10ページ分くらいはネームがあるので続きもなくはないと思いますが・・・
うーん、今年の年越しこそやりますか!
Posted by kedo at 2020年10月29日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77809196
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック